波よ聞いてくれ11話動画を無料でフル見逃し視聴する方法!【ネタバレあり】

波よ聞いてくれ

大人気アニメ「波よ聞いてくれ」が現在放送されていて話題になっていますね!

今回は、そんな「波よ聞いてくれ」をまだ観たことのない方や、見逃した方に向けてお得に、しかも無料で視聴する方法について紹介します。

結論は、U-NEXTにて全話無料視聴可能です!

U-NEXTは31日の無料期間があり、映画やドラマ、バラエティなど豊富な作品!

登録、解約もカンタンで見放題期間に解約すれば無料で利用できます!

アニメ『波よ聞いてくれ』の動画を無料視聴

 

『波よ聞いてくれ』11話をフル無料視聴できる動画配信サイト!

「波よ聞いてくれ」11話は、下記の動画配信サービスにて視聴することができます。

サービス名 配信 月額 無料
FODプレミアム 888円 1ヶ月
U-NEXT 1990円 31日
hulu 933円 14日
dTV 500円 31日
dアニメストア 400円 31日

本記事の情報は2020年6月時点の情報です。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ご覧のように、「波よ聞いてくれ」をお得に視聴することのできる配信サイトはいくつかありますが、U-NEXTがオススメです。

下記のような理由から「U-NEXT」はとてもお得なことが分かります。

❶動画配信本数が日本最大(見放題対象作品だけで90000本以上)
無料登録のやり方が分かりやすく簡単(下に登録・解約方法アリ)
解約もスムーズにできる
❹他の動画配信サービスには無いコンテンツがある

U-NEXT31日間無料体験

 

『波よ聞いてくれ』11話のあらすじ

1話はYouTubeにて無料配信されています!

11話の公式あらすじ

「光雄を埋葬する」を題材にしたドラマ収録に挑むミナレたち『波よ聞いてくれ』チーム。アドリブ多めの台本にもめげずに、ミナレは全力で言葉を叩きつける。しかし翌朝、麻藤からは「いい加減、お前が企画を考えろ」とたしなめられてしまう。ミナレは他局の人気番組『アナグマ禁猟時間』を聞いて参考にしたり、MRS公式サイトの番組ホームページやTwitterで企画を募集したりと、行動を始める。

引用:https://namiyo-anime.com/story/

 

簡単!U-NEXTの登録方法

U-NEXTの登録方法

1.公式サイトにアクセスして[まずは31日間無料体験]をタップして、簡単な個人情報やログイン情報、電話番号を入力後[次へ]をタップ

個人情報入力フォーム

2.ご希望の決済方法を入力

決済方法入力フォーム

3.入力情報に誤りがないか確認後に、[送信]をタップ

入力情報確認フォーム

以上で登録完了です!

※登録後には、登録したメールアドレス宛に申し込み受付のメールが届くので、そちらに記載された無料トライアル終了日までに解約すれば無料で利用できます。

無料トライアル終了日が記載されたメール

U-NEXT31日間無用体験

 

『波よ聞いてくれ』11話のネタバレあらすじ・感想・次回予想

ネタバレあらすじ

ミナレたちはラジオドラマである光雄を埋葬するという題材に臨んでいた。ミナレは青木ヶ原樹海で光雄の死体が埋められている場面でいきなり光雄が喋り出したので悲鳴を上げてしまう。その後、土から出てきた光雄はミナレに「一緒に先生にお祈りしてもらおう」と語り出し樹海の下に神々しい女の人がいるのでその人に自分たちの罪を浄化してもらおうと語ってくる。そして、そこで来世に導いてくれるらしいことがわかる。そして、ミナレがつべこべとまどろっこしい御託を並べているので光雄はミナレの手を取って土の中に引きずり込んでしまうのだった。地底の中には白いぶよぶよとした二つの顔がくっついたような物体がいてミナレたちに語りかけてくる。その白い謎の物体はなぜここに呼ばれたのかと聞いてくるが、ミナレはそんなことよりもなぜ地中の中で呼吸できているのかの方が気になって質問してしまう。白い物体は嫌気性生物という繁殖に酸素を作るとか難しいことを語り出し今ミナレたちの体はそういう性質に作り変えられていると教えてくれる。その後、白い物体はミナレたちに鬱塩のカルマを吐き出せと語り出し魂を新たな肉体に導いてあげると言ってくる。この青木ヶ原樹海は古来より霊峰として信仰の対象とされる山でもあると語り白い物体はカルマを吐き出せと何度もいうので、ミナレはカルマが何のことなのかわからずにまた質問してしまう。それを聞いた白い物体はミナレに嫌気がさしたのかカルマの説明をやらかしがちな事という雑な説明で片付けてしまう。初めにマットが今まで19人殺してきたと語り出し最初の殺しは忘れもしない20年前の1月に雪の中散歩中のある企業の役員を孫娘共々轢き殺したと語りそれから20年人を殺し続けたと話す。でも後悔はしていないという。それを聞いて白い物体はマットに1年後にスウェーデンのある郵便局員の夫婦の長男として生まれ変わるということを伝える。それを聞いたマットは仕事に来て第2の人生を斡旋させられるなんて思わなかったと話すと白い物体は第2ではなく8740回目だということを話し消してしまうのだった。次に光雄がカルマを吐き出す。やることなすこと女の子を怒らせてしまうということを話し本当のところ自分で何が悪かったのかさえわからないと思いを述べる。そして、生まれ変われるならこの感覚のズレを矯正して欲しいと頼むと白い物体は一年後、光雄はスウェーデンの農家の次男に生まれ変わると話し消してしまう。最後にミナレがカルマを吐き出す。ここからはミナレのアドリブで話し出す。ミナレは今日男を一人殺したと語り出し単なる50万の金のいざこざが原因でと言って自分が来世を迎えていいわけがないということを話す。そのあともミナレは自分の懺悔を語り出し後悔したということを後悔しているわけではないと言い自分を日本の青木ヶ原樹海に戻してくれと白い物体に頼むと土砂降りの中ミナレは青木ヶ原樹海に帰ってきているのだった。収録を終えたミナレは自分の台本が5割も空欄だったという不満をスタッフに漏らしていた。でもリスナーからは好評だということを聞くとミナレは放送事故みたいなものだからと言いちょっと聞くぶんには面白いと呟くのだった。その後、ラジオパーソナリティに必要なものは何かと麻藤から聞かれたので滑舌とか声量とかとミナレは答えると、実は一番必要なものは対応力だということを言われてミナレは呆気に取られる。実はミナレの台本に空欄が多かったのは対応力を養わせようという麻藤の配慮からだったことが判明する。その後、茅代が白い物体の声はどうだったかと感想をミナレに聞いてくる。それを聞いてびっくりしたミナレだったが会話の最中に返事をした場面があったのですぐに納得するのだった。そして、光雄の声は甲本が担当していたことがわかりみんなからかなり協力されていたことをミナレは知るのだった。そして、来週はミナレが企画を考えることになりアナグマ禁猟時間という番組を聞いて考えとけと麻藤に言われる。店に帰りミナレは従業員たちにラジオの感想を聞いて自分は新しく生まれ変わったことを宣言する。そして、マキエがミナレに企画で困っているのなら一般公募してみたらと案を出してくれる。その夜、ミナレは寝る前にアナグマ禁猟時間を聞くことにする。なんでもこの番組では投稿者がプロデューサーとなってラジオを進行していくスタイルらしいことがわかりジョーカースコンスキーという投稿者のセンスがいいことが気になるミナレなのであった。麻藤はミナレのラジオにこういうことを求めているのかと思い考えるのだった。

感想

今回の話はラジオドラマの話が中心でしたが、ちょっとわかりにくい話が色々とあって混乱してしまいました。でもミナレのためにみんなで必死に効果音なんかを手作りで奏でている場面には躍動感がありすごく見ていて熱くなりました。やっぱりミナレには人々を引きつける何かがあるのではないでしょうか。麻藤もそのことがわかっているからラジオに引き込んだんだと思います。光雄の首がグニャと曲がっている描写はちょっと怖かったのでもうすこしソフトな表現にならなかったのかと気になってしまいました。それからやっぱりミナレはすごいなと感じましたね。カルマを吐き出す場面でアドリブであんなに喋れるなんて凄すぎます。自分だったらあんなに滑らかに話せずに途中で噛んでしまったり何を話しているのかわからなくなってしまったりヒッチャカメッチャカになっていそうで恐ろしかったです。でもミナレはちゃんとオチまでもっていけるのですから対応力はかなり高いのだと感じました。もしもラジオの最中に問題が起きたとしてもミナレだったらちょっとした小話で時間をつなぐことも可能なのだと思いました。自分もこんな感じに滑らかに話せるようになりたいものですね。次回は最終回みたいなので楽しみに待ちたいと思います。

次回予想

次回はミナレが考えて企画でラジオが進行していく展開になると思います。そして麻藤が思いもしない展開になりミナレが褒められるのではないでしょうか。対応力が大事だと言っていたのできっとミナレの対応力がかなり発揮される回になるような気がします。

 

U-NEXTで楽しむことのできる作品&雑誌

U-NEXTは動画配信本数が140000万本と日本最大級で、見放題作品や、公開・放送されたばかりの最新作も扱っています。

上記の画像を見て分かる通り、他の動画配信サービスにはない男性向けのその他♡(アダルト作品)などもあります。

 

雑誌(読み放題)

現在U-NEXTでは70誌以上の雑誌が全て読み放題です。

ジャンルは、女性ファッション・女性ライフスタイル・男性ファッション・週刊誌・ビジネス・グルメ・エンタメなど豊富に取り揃えています。

 

海外の動画共有サイトで無料視聴するデメリット

海外の動画共有サイトには、下記のようなデメリットがあります。

画質が悪い
日本語ではない字幕が邪魔
読み込みが遅い
広告が出現する
特定の話数だけ抜けている
ウイルス感染・個人情報漏洩する可能性がある

U-NEXT31日間無料体験

 

『波よ聞いてくれ』の主題歌

オープニングテーマ

tacica 『aranami』

エンディングテーマ

遥海 -『Pride』

 

『波よ聞いてくれ』の声優&スタッフ

声優

鼓田ミナレ:杉山里穂

麻藤兼嗣:藤 真秀

南波瑞穂:石見舞菜香

久連木克三:山路和弘

茅代まどか:大原さやか

甲本龍丞:石川界人

中原忠也:矢野正明

城華マキエ:能登麻美子

宝田嘉樹:島田 敏

須賀光雄:浪川大輔

沖 進次:内山昂輝

スタッフ

監督:南川達馬

シリーズ構成:米村正二

キャラクターデザイン:横田拓己

アニメーション制作:サンライズ

音響監督:高橋 剛

音楽:岩﨑元是

色彩設計:野地弘納

美術監督:坂上裕文(ととにゃん)

撮影監督:小池真由子

編集:木村祥明

 

『波よ聞いてくれ』の原作

『波よ聞いてくれ』(なみよきいてくれ)は、沙村広明による日本の青年漫画。北海道札幌市を舞台に、主人公がひょんなことからラジオパーソナリティとしてデビューし、奮闘する姿を描く。『月刊アフタヌーン』(講談社)において、2014年7月25日発売の9月号から連載開始。

引用:ウィキペディア

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、『波よ聞いてくれ』をフル無料視聴する方法を紹介しました!

U-NEXTは無料トライアル期間だけでも楽しめました!

U-NEXTのサービスが気に入って、無料登録後も利用しています!

U-NEXTは豊富な作品を視聴できるので、この機会にぜひ31日間無料トライアルを体験してみてください!

『波よ聞いてくれ』を無料で見る方はこちら▼
無料お試し期間内に解約すれば、月額利用料は発生しません!

U-NEXT31日間無料体験

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました