正しいロックバンドの作り方9話動画の無料見逃し視聴方法!【ネタバレあり】

正しいロックバンドの作り方

藤井流星さんと神山智洋さんの豪華W主演で話題の「正しいロックバンドの作り方」。

日本最大級の音楽フェスを目指す、ダメダメ4人組の青春コメディーを題材にしたドラマで面白いとSNSでも話題になっていました。

今回は、「正しいロックバンドの作り方」の9話を見逃した方や、無料視聴できる方法を探している場合のフル無料視聴法を紹介します。

結論は、Huluにて全話無料視聴可能です!

Huluは14日の無料期間があり、映画やドラマ、バラエティなど全て見放題!

登録、解約もカンタンで見放題期間に解約すれば無料で利用できます!

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』の動画を無料視聴

 

『正しいロックバンドの作り方』9話のフル動画を無料視聴する方法!

「正しいロックバンドの作り方」は、下記のサービスで放送直後から視聴することができます。

サービス名 配信 月額 無料期間
FODプレミアム 888円(税抜) 1ヶ月
U-NEXT 1990円(税抜) 31日
hulu 933円(税抜) 14日
dTV 500円(税抜) 31日
dアニメストア 400円(税抜) 31日

※本記事の情報は2020年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

ご覧のように、「正しいロックバンドの作り方」のフル動画が見れる配信サイトは、Huluがオススメです。

Huluではこの作品以外にも、映画・ドラマ・アニメ・バラエティ等の全ての作品を見放題で視聴することができて、登録もカンタンです。

海外の動画共有サイトやYouTubeなどで粗悪な動画を観るよりは、この際にHuluの無料トライアルを体験することをおすすめします。

Huluの特徴

・月額料金:933円(税別)
・総コンテンツ数:6万本以上
・画質:HD
・個別課金(PPV):なし
・無料お試し期間:14日間

 

『正しいロックバンドの作り方』9話のあらすじ

9話の公式あらすじ

「遂にここまで来ちゃったな~」電撃ロックFesの最終審査を翌日に控え、練習スタジオで盛り上がるシズマ、オギノ、コバの3人。「テツだって就職決まるまでって言っていたけど…」「もう腰掛けって感じじゃないね」このまま4人で走っていけたら…と燃えてきたシズマが遅れていたテツを迎えに行くと、そこには、同級生と会話をするテツの姿があった。就活の心配をする友人をよそに、「実は、もう内定貰えたから」と衝撃の一言を放つテツ。今後も一緒にバンドを続けていく。そう思っていたシズマは、呆然と立ちすくむしかなかった―――最終審査当日、「何か俺たちに話すことない?」とテツの真意を探ろうとする3人に対して、テツは「……別にないけど」と動揺を隠すように席を外す。そこに、偶然、元メンバーのキヨヒコ(板橋駿谷)が表れる。―――「俺、バンド辞めるわ。やりたい仕事見つけたから」―――そう言い残して3年、現在は屋台カフェを経営するキヨヒコは、たまたま、コーヒーのデリバリーのため、審査会場に来ていたのだ。懐かしそうにテツのドラムパッドを叩くキヨヒコを囲み、楽しそうな表情を見せるシズマ、オギノ、コバの3人。そこにタイミング悪く、テツが戻ってきて…テツは、本当に就職をしてバンドを辞めてしまうのか?そして、最終審査は一体どうなってしまうのか!?

引用:ntv.co.jp

 

簡単!Huluの登録方法

Huluに新規登録するのはとても簡単なので、スマホでの登録方法を画像付きで説明します。

1.公式サイトにアクセスして、[今すぐ無料でおためし]をタップして簡単な個人情報や、Eメール、パスワードを入力後[次へ]をタップ

個人情報入力フォーム

2.ご希望の支払方法を選択

支払い方法一覧

3.利用規約にチェックを入れて[2週間の無料トライアルを開始]をタップ

4.アカウント作成後に、登録したメールアドレス宛に確認メールが届くので、本文内のリンクをタップしてメールアドレス承認すれば完了です!

※登録したメールアドレス宛には登録情報が送られてきますので、そちらから無料期間終了の日時などを確認できます。

 

『正しいロックバンドの作り方』9話のネタバレあらすじ・感想・次回予想

ネタバレあらすじ

悲しみの向こう側は電撃ロックフェスの二次審査を終えて最終審査に進んでいた。シズマ(藤井流星)とコバ(吉田健吾)とオギノ(栗原類)はこの現状に満足してはしゃいでいたがテツ(神山智洋)の姿がない。心配になったシズマはテツを外に探しに行くとテツは地元の友達と話している最中で、その会話をシズマは聞いてしまう。友人から内定をもらえたのかどうかを聞かれたテツが「もう内定がもらえた」という嘘をつき「やりたい仕事を見つけた」と話すのだった。その姿を見たシズマは動揺してしまう。その後、公募枠最終審査会場の控え室で悲しみの向こう側のメンバーたちは自分たちが11番目だと知り緊張感の中、会話を始める。するとシズマがお揃いの靴の話を持ち出しコバとオギノが盛り立てる。そして、我慢できなくなったシズマはテツにそれとなく何か話すことないかということを聞き出す。しかし、テツは「別にないけど」と話し会話は終わってしまう。空気に耐えられなくなったテツはトイレに行ってしまい残されたメンバーたちはやりたい仕事を見つけたというテツの言葉が気になって気が気ではない様子である。過去にもメンバーがやりたい仕事を見つけたというセリフを吐いて辞めていったわけで、今日の審査に落ちたらその段階で脱退を発表をするのかもしれないと恐れるのだった。オギノはテツが抜けたらバンドをどうするのかとシズマに尋ねると悩んでしまう。そこに、バンドを脱退した過去のメンバーが現れて電撃ロックフェスの事を嬉しそうに語ってくれる。その元メンバーはコーヒー屋をやっていると話しメンバーたちにコーヒーを振る舞うと反応は微妙で変な空気になってしまう。それからもその元メンバーがやりたいことをやっていてすごいなということをシズマたちは語り出しその元メンバーのことを褒める。しかし、元メンバーもシズマたちのことを褒めてくる。自分がいたらここまではこれてなかったと思うと語るのでシズマはドラムのテツが辞めるかもしれないということを打ち明ける。すると元メンバーはドラムパットが近くにあることに気がついておもむろに叩き始めるのだった。元メンバーは「昔一緒にやっていた頃を思い出す」と言いながらテンションがかなり上がっている様子である。そこにトイレから帰ってきたテツがドアの隙間からその楽しそうなメンバーたちの光景を見てしまいショックを受けてしまう。そして、テツは中に入り元メンバーと挨拶を交わすがテツの機嫌はあまり良くない。その姿を見てメンバーたちは気を使うがテツは携帯をいじって素っ気ない。その姿に腹を立てたシズマはテツに文句を言って「気に入らない事があるならはっきり言え」と叱責する。それからシズマはテツのことを単なる腰掛けと罵ってバンドにかける思いが自分たちとは全く違うと叫ぶ。それを聞いたテツは自分を辞めさせてドラムを元メンバーに戻すつもりなんだろうと勘違いしながら話し「自分はもう必要ない」と言って部屋を出て行こうとしてしまう。その姿を見たコバとオギノは必死に止めようとするがシズマは「止めることない」と言ってテツを帰してしまう。その後、シズマの携帯に母親からメールが来てテツが本気でバンドをやると宣言していたことを教えてもらう。すると元メンバーがテツは本気でバンドやりたそうだったと言いみんなに腰掛けなんて言われたから本気で傷ついてたんじゃないかなと側から見ていた見解を話してくれる。それを聞いてシズマたちは自分たちの過ちを認めテツを追いかける。その後、駐車場の前でテツを発見してシズマたちはテツの言ったやりたい仕事が見つかったということの真意が知りたいと語り出す。それを聞いたテツはもともとこのバンドに入ろうと思ったきっかけが兄のシズマの夢を応援するためだったことを話し昔シズマが父親のギターを引っ張り出してよく自分に弾いてくれていた。それが嬉しくて恩返ししたくなったといい、やりたい仕事というのはこのバンドのことだったと白状する。それを聞いてシズマは「さっきはあんな酷いことを言ってしまってごめん」と謝り自分がただ八つ当たりしていたことを認める。そして、コバとオギノもなんとか最終審査に間に合ったと浮かれ出すがまだテツは何か言いたげである。重い口を開きテツは元メンバーがいてくれたことにホッとしていたと語り出し自分の代わりにドラムを叩いてくれると期待していたという。ラスト、テツはごめんと謝りやっぱり今日の審査には出られないとメンバーに告げるのだった。

感想

今回の話はすごく気持ちがすれ違った感じになっていたのですごくもどかしかったです。もともとシズマが早とちりしたのが悪かったと思いました。早い段階でテツにさっき友達と話していた話はどういう事?と素直に聞いていたらこんなにこじれることはなかったのにと思いました。でもやっぱりシズマ自身も不安だったんでしょうか。もともとテツはドラムのメンバーではなかったわけで腰掛け程度の存在と思っていたのですからしょうがない気もしました。でもあの元メンバーの人もちょっとデリカシーがないと思いましたね。ドラムパットがあったからってあんなにノリノリに叩きますか。しかも、審査の直前だったわけですからもう少し気を使ってあげて欲しかったです。リラックスさせてあげようとしていたのだとしたら逆効果だと思いました。そして、ラストにとんでもないことをテツが言ったのですごくびっくりしました。あのまま和解して本番に臨むのかなと思ったらやっぱり出られないですからね。テツは見たところかなりの緊張しいなんでしょうね。その不安をどうかメンバーたちで解きほぐしてあげてほしいです。そうすれば本番には出てきてくれると思うので期待しています。来週最終回なのがすごく寂しいです。

次回予想

次回はいよいよ最終審査の曲を披露する展開になると思います。絶対にテツはシズマたちと曲を奏でてくれると信じています。出ないとこれまでやってきた事が報われない気がして気が気ではありません。そして最後には電撃ロックフェスの出場権を勝ち取ってくれると思います。

 

「正しいロックバンドの作り方」の動画を無料視聴

 

海外の動画共有サイトで無料視聴する際のデメリット

海外の動画共有サイトでもドラマや映画などの動画を視聴することもできますが、そういったサイトで動画を視聴する際は、下記のようなデメリットがあります。

・画質が悪い
・日本語ではない字幕がある
・広告が出現してストレスがたまる
・特定の話数だけ抜けていることに気付く
・ウイルス感染・個人情報漏洩の可能性がある

このようなリスクを恐れながら視聴するくらいなら、動画配信サービスに無料登録してその快適さを体験することをおすすめします!

 

『正しいロックバンドの作り方』のキャスト・スタッフ

出演者

藤井流星(ジャニーズWEST)
神山智洋(ジャニーズWEST)
栗原類
吉田健悟

キャスト・スタッフ

監督・演出
原桂之介

原作・脚本
企画・脚本監修: 西田征史 脚 本: 吉崎崇二 おかざきさとこ

音楽
岩崎慧

主題歌

ジャニーズWEST 「証拠」

 

まとめ

Huluは無料期間だけでも楽しめました!

Huluは無料期間終了後も、そのまま継続で利用しています!

Huluは14日間は無料で色んなジャンルの作品を視聴することができるのでおすすめです。

※無料お試し期間内に解約すれば、月額利用料は発生しません!

ドラマ「正しいロックバンドの作り方」を無料視聴する場合はコチラ

紹介している作品は、2020年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました