SUITS(スーツ2)5話ネタバレ&感想!玉井が解雇!?

SUITS/スーツ2

この記事では、「SUITS/スーツ2」5話を見逃した方や、これから観たいという方に向けて無料でお得に視聴する方法を紹介します!

結論は、FODプレミアムにて全話無料視聴可能です!

FODプレミアムは1ヶ月の無料期間があり、映画やドラマ、バラエティなど全て見放題!

登録、解約もカンタンで見放題期間に解約すれば無料で利用できます!

ドラマ『SUITS/スーツ2』の動画を無料視聴

 

スポンサーリンク

『SUITS/スーツ2』5話のネタバレあらすじ

甲斐は射的場に来ていました。

一方、その頃玉井は資料室から自分の確認の判が押されたメモを見つけ困惑していました。

このメモのせいで甲斐は冨樫から追い詰められてしまったからです。

幸村の元に副島という人物が話にやってきます。

そこでコースタルのことのアドバイスをもらいますが、なかなか厳しいようです。

幸村は甲斐がコースタルの社内メモの存在を知らなかったという事実を証明しようとしますがそれは極めて難しく困難ですと副島は話します。

そして、早急な和解を提案されます。

そこに甲斐がやってきて自分の見解を話すのでした。

遺族に会って訴訟を取り下げてもらうといいますが、副島はそれは火に油でしかないということを教えます。

それを聞いて、甲斐は裁判で徹底的に争えばいいと言います。

それを聞いて副島は絶対に和解がベストだと言って甲斐の弁護を買って出ますが甲斐自身は納得がいかないようです。

その原因は杉山にあります。

杉山と幸村が対立構造にあるので納得がいかないのでしょう。

それを聞いて杉山は自分はこの件には口は出さないといい後は幸村の判断に任せると言って部屋を出ていくのでした。

そして、幸村は甲斐に副島と2人きりにさせてと言って2人で話をします。

そこで幸村はあなたのことを信頼できるかと尋ねて証明してと課題を出します。

それを聞いて副島は幸村の服を侮辱します。

その後、幸村は副島が正直な人物だとわかり採用することに決めて甲斐に報告します。

事務所を守るために幸村は副島が必要だと話し甲斐は単なる番犬のようなものだと吐き捨てるのでした。

そして、高山という高校生のテニスプレイヤーがやってきて父親がプロ入りを認めてくれなくて困っているという案件を持ってきます。

なんでも親権が必要らしく高山は今がピークだと話しすぐにでもプロになって活躍したい旨を語り親子の縁を切りたいと言います。

それを聞いて甲斐は鈴木を担当者として据えるのでした。

その後、大人しくしているのかと思いきや甲斐は原告人に会いに行ってしまいます。

そこで甲斐は遺族を侮辱したのは自分の仕事だったからと言ってわかってもらおうとしますが話は平行線を辿ってしまいます。

一方、鈴木は高山親子の面会の場を作って話し合いをしますが父親が怒って帰ってしまい裁判の手続きをすることになってしまうのでした。

思いつめた表情で玉井がシュレッダーの場所に行くので気になった鈴木はその書類がコースタルのメモだと思い話す。

すると玉井は自分のミスによってコースタルのメモが見つかった事を打ち明けます。

それを知り鈴木はいち早く甲斐に全てを話した方がいいと助言するのでした。

少しして、甲斐の部屋に杉山と副島がやってきて原告人と会った事を怒られます。

それがきっかけとなり副島は事務所のメンバーにヒアリングをしてメモの存在が本当にないのか調べると話し玉井が話を聞かれます。

そこで甲斐がメモの存在を知っていながら隠蔽していたのではないか根掘り葉掘り聞きます。

しかし、玉井も幸村も甲斐を信じていると言って断固とした態度を示すのでした。

それを聞いて副島は隠蔽はしていないという宣誓供述書のサインが欲しいと頼んできます。

それを幸村は甲斐に渡し書いてもらおうとしますがメモの存在を知っている鈴木がその書類にコーヒーをこぼしてなんとかその場は回避するのでした。

その不審な行動を見て甲斐は鈴木に話を聞きます。

そこで鈴木はメモの存在のことを洗いざらい話し甲斐は真実を知るのでした。

玉井を呼び事情を聞く甲斐はどうして隠していたかを責めてメモが見つかったと言うことは隠蔽してはいなかったという証明になると話し玉井を諭しますが玉井の様子が変なことに気がつきます。

なんと玉井はそのメモを処分してしまったと話し甲斐は愕然としてしまうのでした。

その事実を甲斐は幸村や副島に話しにいくと幸村は和解交渉を早急に開始したほうがいいと提案するので切羽詰まった幸村は和解の方向で動いて欲しいという事を副島に頼むのでした。

後日、甲斐はまた原告人の場所に出向きます。

そこでメモがあったことを正直に話し傷つけてしまったことを素直に謝罪します。

原告人は匿名の寄付があることを言いそれを甲斐がしてくれたのではないかと語りメモは良心の持っている誰かが告発のために書いたものだったのではないかと訴えるのでした。

ラスト、副島が事務所にやってきて和解の条件が決まったと言い賠償金が5億円で甲斐の弁護士資格の剥奪を求めている事が判明するのでした。

結末、ミスをした責任として玉井は事務所を解雇されてしまうのでした。

 

『SUITS/スーツ2』5話で新たに判明したこと

・玉井がコースタルのメモをシュレッダーで処分しようとします

・鈴木がそれを見つけて玉井に正直に甲斐に話そうと提案します

・結局、玉井はメモを処分して解雇になります

『SUITS/スーツ2』5話の感想

すごくテンポよく話が進んでいたのでとても見やすかったです。

コースタルのメモがこんなにも大騒動に発展していくなんて驚きですね。

このメモを送りつけた人物は一体誰だったのでしょうか。とても気になりました。

そして、玉井がコースタルのメモをシュレッダーにかけようとしていたところに鈴木が来る展開はさすがだと思いましたね。

あそこで阻止しといてくれたのでなんとかメモの存在は守ったと思ったのですが、後に処分してしまったという情報が入ってきた時にはがっかりしてしまいました。

どうして鈴木にあれだけ釘を刺されていたのに処分してしまったのでしょうか。

謎でしかありません。

甲斐を守るためにやったのでしょうが、それが帰って首を絞める結果になってしまったわけですね。

鈴木が止めた時にそのコースタルのメモを抜き取って保存しておいて欲しかったです。

そうすれば絶対に今回のような結果にはなっていなかったと思いました。

あとやっぱり副島という弁護士がいけ好かないというか怪しく見えてしまいました。

杉山が連れてきたというのも影響していると思いますが、なんだか裏があると思ってしまっているのは自分だけでしょうか。

次回は新章突入みたいなのですごく楽しみです。

 

『SUITS/スーツ2』6話の展開予想

次回は新章に突入するみたいです。

予告の感じではマカオのカジノで甲斐と鈴木がタキシードを着て興じていました。

なんとなくそこに関する案件を頼まれるのではないでしょうか。

ギャンブル依存症の依頼人が借金地獄に苦しんでいて甲斐にどうにかしてこの借金を減らしたいとかそんなところだと思います。

ですが、甲斐はコースタルの案件がまだ片付いていないので鈴木が1人で担当しそうです。

そして、甲斐にアドバイスを求めながら処理していく気がします。

 

スポンサーリンク

簡単!FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムを無料で利用するためには、Amazonアカウントが必要になります。Amazonアカウント以外でも登録できますが、そうすれば無料体験期間が利用できません。

1.公式サイトにアクセスして[今すぐアクセス]をタップして[Amazon Pay]を選択した後、利用規約に同意して[決済サービスにログインする]をタップ

支払い方法選択画面

2.Amazonアカウントのメールアドレスとパスワードを入力しログイン(無い方は作成できます)

アマゾンログイン画面

3.購入内容を確認し、[お支払いにAmazon Payを利用する]にチェックを入れて、[この内容で登録する]をタップ

支払い方法選択画面

以上で登録は完了です!

※登録後に登録したメールアドレス宛に登録情報が記載されたメールが届くので、そちらから無料期間終了日を確認することができます。

「SUITS/スーツ2」の動画を無料視聴

 

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回はドラマ「SUITS/スーツ2」のネタバレ&感想を紹介しました。

FODプレミアムは無料期間だけでも楽しめた!

FODプレミアムの無料期間終了後も引き続き利用しています!

※Amazonアカウントがあればすぐに登録できます

ドラマ『SUITS/スーツ2』を無料視聴

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました