アンサングシンデレラ4話のネタバレと感想!中華屋の娘が入院!?

アンサング・シンデレラ

この記事では、「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」4話のネタバレと感想を紹介します。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」4話は、FODプレミアムにて全話無料視聴可能です!

FODプレミアムは1ヶ月の無料期間があり、映画やドラマ、バラエティなど全て見放題!

登録、解約もカンタンで見放題期間に解約すれば無料で利用できます!

ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』の動画を無料視聴

 

スポンサーリンク

『アンサング・シンデレラ』4話のネタバレあらすじ

葵と小野塚がいつもの中華料理屋で食事をしているとその店主の娘が学校から帰ってきます。

するとどこか体調が悪いのかフラフラしながら歩いて転びそうになってしまいます。

心配になった葵は彼女の肩を抱き心配すると店主は素っ気なく娘に挨拶しろと注意するのでした。

翌日、葵が薬剤部で小野塚と食事をしたことを話していると相原がうらやましかってくきます。

少しして調剤室に羽倉の母親が挨拶にやってきます。

そこで母親は父親がこの病院に入院していることを話すと羽倉はなんでこの病院にしたんだよと怒り出します。

母親はそうでもしないと会ってもらえないからという母親の気遣いだったようです。

しかし、羽倉は会う事はしないつもりらしいです。

葵は羽倉の父親に会いに行って車の事故の詳細を聞こうとすると羽倉の父親はどうして薬剤師にそんなことを話さなければいけないのかと突っぱねます。

そこに瀬野から葵に電話がかかり救急の場所まで行きます。

するといつも行っている中華料理屋の娘の樹里がいて葵は動揺します。

その近くには小野塚の姿がありました。

なんでも小野塚の務めているドラッグストアで倒れたので連れてきたという事でした。

そこに中華屋のご主人がやってきて樹里のことを心配します。

診断の結果、樹里は摂食障害になっていたらしく食べ物を普段から履いていたことがわかるのでした。

それを聞いてご主人は全く知らなかったと言い娘との会話はほとんどなかったということを語ります。

その後、病室で樹里の看護を葵がしているとそこに樹里のおじいちゃんがやってきて一気に樹里の表情は明るくなり葵は動揺します。

父親であるご主人との態度と全く違っていたからでした。

しかし、おじいちゃんは末期がんである事実を知らされて葵はショックを受けるのでした。

その夜、葵は中華屋を訪れるとそこに小野塚もいて店主は今回の礼を言ってきます。

翌日、樹里の隣の病室の住人が樹里に洋服を貸してくれておじいちゃんに会う時に着て行ったらいいと助言してあげます。

調剤部では羽倉の父親が脳神経外科の権威だったということがわかりその息子である羽倉にみんなゴマをすっていました。

そこで葵は薬剤師になってどうなのという何気ない質問をすると羽倉の表情は曇ってしまいます。

医者みたいに責任取らなくて良かったと語りますが昔の父親に言われた言葉を思い出していました。

その後、羽倉が調合した薬が問題になり患者に謝罪しなければならなくなりました。

その姿をバツの悪いことに父親に見られてしまい罵られてしまいます。

少しふらついた父親はこんな病院すぐに出て行くと言って病室に帰るのでした。

後日、母親の話で父親は軽度の認知症であることをわかります。

自分が患者に認知症の診断してきたのに皮肉なものだと語るのでした。

この事を母親は羽倉に頼みます。

自分がもう一度医者を目指すから認知症の検査をしてほしいと頼めと強要してくるのでした。

葵は母親から父親がどんな薬を飲んでいたかという手帳を渡されて調べることにします。

夜、羽倉は1人父親の病室を訪れます。

そこで認知症の症状が出ている事を話しますがお前に何がわかると口論になってしまいます。

調剤室に帰ると葵がいてそこで母親から預かった薬の手帳を見て認知症ではないのかもしれないという手がかりを探そうとしていました。

それを聞いて羽倉はあの人は薬剤師の言う事は何も聞きませんよと葵に話し拒絶しようとしますが、葵に説得されて一緒に手がかりを探そうと奮闘します。

朝になり羽倉の父親はすぐにでも退院すると言い出してしまいます。

そこに羽倉が現れて認知症ではないかもしれないという事を伝えます。

検査の結果、多剤服用だったことが判明します。

物忘れの原因はこれだったと言われて父親は何も言わずに立ち去ってしまいます。

後日、羽倉の父親の病状は回復して葵は父親に薬の処方をします。

そこで父親は葵に医者の真似事をして楽しかったかと嫌味を言いますが葵は薬剤師は医者の奴隷だと話しダブルチェックの大切さを説くのでした。

少しして羽倉がやってきて父親にあんたを救ったのは薬剤師だという事を話します。

すると父親は自分の優待が近づいていることに気がつき自分の後を告げるのは羽倉しかいない事を話しますが羽倉は薬剤でも人を救えるからとその誘いを断るのでした。

ラスト父親はその気持ちを受け入れて葵に羽倉のことを託すのでした。

結末、樹里が病室で嘔吐しているところに葵が来て看病してあげます。

 

『アンサング・シンデレラ』4話で新たに判明したこと

・中華屋の娘が入院します

・羽倉の父親が認知症の疑いで入院します

・しかし、羽倉の父親は認知症ではありませんでした

『アンサング・シンデレラ』4話の感想

今回の話は親子の話が中心に描かれていました。

れやっぱり医者の息子というのはかなりのプレッシャーがあるのでしょうね。

羽倉は完全に諦めるのが早いと思いました。

父親も言っていましたが絶対に今から医者になっても十分挽回できるのではないでしょうか。

単純に逃げているだけのようでイマイチ羽倉に感情移入できませんでした。

あと葵がやることが皆正しいという展開に持って行き過ぎていて違和感があります。

絶対におかしな行動を取っていると思います。あんなにも患者に干渉するものでしょうか。

入院したことありますが、薬剤師が病室に来ることなんて全くありませんでしたよ。

お見舞いに行った時もそんな光景を見たことがないので本当に謎なドラマですね。

やっていることは、完全に看護師がやるようなことばかりです。

ここまでしないと、ドラマにできないのでしたら単純に看護師ものにしてくれた方がかなりしっくり来るんですけどね。

そして、あれだけ突っ張っていた父親がいきなり葵のことを認め出した時にはびっくりしました。

どんな心変わりがあったのでしょうか。

その変化がイマイチわかりませんでした。

今回の話は違和感だらけで共感する箇所を探すのが難しいです。

 

『アンサング・シンデレラ』5話の展開予想

次回は樹里のおじいちゃんの死期が迫ってきて樹里がまた苦しんでしまうと思います。

末期ガンという事を本人に話せないというのは周りの人たちもかなりの苦しさがあるのでしょう。

葵はおじいちゃん本人に末期ガンであるという事を話そうという事を中華屋の店主に交渉に行くと思います。

ですが、そのことが本人のためにはならないと言われてしまい結局本人に話す事はなくおじいちゃんは亡くなってしまうと思います。

最後、葵は悲しんでいる樹里を慰めます。

 

スポンサーリンク

簡単!FODプレミアムの登録方法

FODプレミアムを無料で利用するためには、Amazonアカウントが必要になります。Amazonアカウント以外でも登録できますが、そうすれば無料体験期間が利用できません。

1.公式サイトにアクセスして[今すぐアクセス]をタップして[Amazon Pay]を選択した後、利用規約に同意して[決済サービスにログインする]をタップ

支払い方法選択画面

2.Amazonアカウントのメールアドレスとパスワードを入力しログイン(無い方は作成できます)

アマゾンログイン画面

3.購入内容を確認し、[お支払いにAmazon Payを利用する]にチェックを入れて、[この内容で登録する]をタップ

支払い方法選択画面

以上で登録は完了です!

※登録後に登録したメールアドレス宛に登録情報が記載されたメールが届くので、そちらから無料期間終了日を確認することができます。

「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」の動画を無料視聴

 

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回はドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」を動画配信サービスで無料でフル視聴する方法を紹介しました!

FODプレミアムは無料期間だけでも楽しめた!

FODプレミアムの無料期間終了後も引き続き利用しています!

※Amazonアカウントがあればすぐに登録できます

ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』を無料視聴

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました