私の家政夫ナギサさん9話(最終回)のネタバレ&感想!ナギサとメイが結婚?

私の家政夫ナギサさん

多部未華子さんや、大森南朋さんが主演を務めている、ラブコメディ「私の家政夫ナギサさん」が、ついに最終回を迎えますね!

この記事では、そんな「私の家政夫ナギサさん」9話(最終回)のネタバレ&感想を紹介します!

 

スポンサーリンク

『私の家政夫ナギサさん』9話(最終回)のネタバレ

メイはナギサが異動になると聞いて動揺してしまい咄嗟に結婚してくれませんかと言ってしまいます。

ナギサはどういうことかわからずにしらばっくれて弊社には他にも家政婦が沢山いると言って別の家政婦を紹介しようとするがメイはそういうことではないということを言ってトライアルという方法を提案します。

メイはナギサと4日間だけ新婚生活の真似事をして確かめて欲しいということを話すとナギサはようやく納得してくれてその方向で話が進んでいきます。

翌日、メイは薫にナギサと一緒に新婚生活の真似事をすることを話すとなんとなくそんなことではないかと思っていたと薫は驚かずにあっけらかんと話すのでした。

一方、ナギサは会社で唯と会いトライアルをして結婚生活をすることを相談します。

それを聞いた唯はいつも通りのナギサでいいのではないかということを話し背中を押すのでした。

早速、ナギサはメイの自宅を訪れて二人で生活することになります。

メイは今更恥ずかしがってもしょうがないと思い普段通りに過ごそうと自然体を装うのでした。

その後、ナギサはお土産としていちごパイを焼いて持ってきたものを一緒に食べます。

そこで新婚生活のようなイチャイチャした感じの雰囲気を味わうメイは結婚したらこんな感じなのかなということを実感するのでした。

それからメイはもしナギサが旦那になったらどうなるのかを妄想して考えて明日からは亭主関白のキャラでやってほしいということを頼みます。

その後、メイは風呂に入りナギサもメイの後に入っている間にナギサがどこで寝たらいいのかを考えて困ってしまいます。

メイは仕事があると言ってナギサに寝室を明け渡すとおかしな音が聞こえてきたので耳をすますと消臭スプレーをしている最中でした。

そこでナギサは亭主関白という要望から携帯で調べてその通りに行動しようと決めます。

会社では新病院の設立の件で瀬川が病院関係者を怒らせてしまい出禁になってしまいます。

それからメイは田所と会い付き合えないということを正直に話します。それを聞いて田所は納得してくれます。

そして、田所はナギサの存在が理由ですかと言ってメイの心情を察して引き下がってくれます。

別れ際やっぱり自分たちはライバルでいた方がいいということを話して別れるのでした。

家に帰るとナギサが亭主関白のモードで出迎えますがメイは開口一番で似合わないと言ってすぐにいつものモードに切り替わるのでした。

いつもと変わらない生活をしていてメイは少し違和感を覚えてしまいます。

なんとなく家政婦の仕事をしてもらってしまいメイは罪悪感に襲われます。

トライアル3日目になりナギサとの関係も少し変わってきました。

メイは結婚生活とはこんなものなのかということを感じて少し憂鬱な気持ちになっていました。

会社に行くと瀬川が福岡支店に行くことを命じられます。

それを聞いて瀬川は出禁を解決してから行きたいということを話し少し待ってもらうことにします。

夜、家に帰るとナギサがまだ帰っていないことを確認します。

心配になったメイは周辺を探していると田所に出会います。

そこでナギサの気持ちをちゃんと聞いていなかったことを懺悔して悔いていると田所が励ましてくれます。

翌日、メイは薫にナギサがいなくなったということを話し励ましてもらいます。

なんでも薫の言い分はマリッジブルーになったのではないかということでした。

それから瀬川は出禁になった病院を訪れて坂本という医師の怒りを鎮めようとしますがまた逆鱗に触れてしまいます。

ですが、自分の意見を正直に打ち明けると坂本はわかってくれます。

一方、田所は唯の会社を訪れて家政婦を頼むことを決断します。

書類にサインをしているとそこにナギサが現れて鉢合わせてしまいます。

田所はナギサにメイが心配しているということを伝えてどういうつもりなのかと真意を確かめます。

メイは部屋におもむろに置かれたティーカップを見つけてナギサが結婚のことをちゃんと考えていてくれたことを知りナギサの家を訪れるがそこにはいません。

ラスト、電話をかけてメイはナギサに会いに行きます。そこでどうしていなくなったのかということを聞くとナギサは人間ドックを受けたことを報告されます。

その検査結果を見てメイよりも先に死んでしまうということを恐れて怖気付いてしまったようです。

それを聞いてメイは先のことを心配してもしょうがないと言って二人でその都度考えていけばいいと話しナギサのことを手放したくないと伝えます。

するとナギサはメイが好きだということを話し二人は結ばれるのでした。

結末、結婚してからもメイは家事が苦手なままでナギサに頼りっぱなしの生活を送るのでした。

 

スポンサーリンク

『私の家政夫ナギサさん』9話(最終回)の簡潔なネタバレ3つ

・メイが結婚生活を試すためトライアルを提案します

・トライアル3日目にナギサがいなくなってしまいます

・ラストナギサとメイが結婚します

『私の家政夫ナギサさん』9話(最終回)の感想

今回で最終回だったんですが、すごく素朴なドラマで面白かったです。

なんだか逃げ恥とちょっとだけ似ていると思ったのは気のせいでしょうか。

逃げ恥の男バージョンと見たらすごく納得できました。

本当にナギサさんはメイとの相性抜群だと思います。

でもまさか本当に二人が結婚するとは正直思っていなくて最後にはメイとナギサは価値観の違いから合わなくなってメイはまた一人になって散らかった部屋で暮らしているみたいなオチになると思っていたので少し自分の予想が外れてしまいショックでした。

やっぱりあの汚部屋が見れないのが少し寂しい気持ちが募ります。

色々と悩んでいたナギサだったので人間ドックと言った言葉で、もしかしたら余命がわかったのかと思い少しだけハラハラしました。

でも別に何もなくてよかったです。田所もすごく好青年で見ていて清々しいですね。

ナギサみたいなおじさんにメイを頼むなんて実際だったら奪い取るくらいの覚悟があってもいいじゃないですか。

その点でちょっと拍子抜けしてしまいました。

もっと田所にはガツガツして欲しかったですね。

その点が少しだけ心残りです。

もっとナギサと田所でメイを取り合うくらいのことをして欲しかったです。

まあでもそうするとこのドラマのテイストに合わない感じもしますのでこれでよかったとも言えますね。

本当にあっという間の9話でした。

すごく面白かったのでスペシャルで復活でもしてくれたら最高ですね。

期待しています。

 

『私の家政夫ナギサさん』9話(最終回)のTwitteでの反応

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました